佐 藤 正 晃 

鍼灸師 

 

京都生まれ。大学卒業後、上海へ留学。この中国でのさまざまな経験がその後の私自身の価値観や思考にかなり影響していると思われる。体調を崩し、東洋医学に救われたことがきっかけで鍼灸の道へ。東洋哲学、太極拳、鍼灸に魅了されたひとりの男です。


佐 藤 寛 子  

トークセンセラピスト

 

生まれは、小樽。30代から太極拳をはじめる。太極拳で心と体の繋がりを実感しその仕組みに興味をもつ。ふと、タイで受けたマッサージで心も体もスッキリした記憶が蘇り、タイ古式マッサージを学ぼう!と心に決める。札幌SALAにてトークセンとタイ古式マッサージを学び、トークセンの奥深い素晴らしさを知る。鍼灸師の夫と共に太極拳で心身整え、野球少年の子供にパワーをもらい、人懐っこい猫のクロちゃんに癒される日々を送る。